院長 – 獣医師 土屋 幸義(つちや ゆきよし)

昭和63年3月日本獣医生命科学大学大学院修士課程修了。

群馬県吾妻郡出身。

大学卒業後は北の大地に憧れて北海道根室地区共済組合に就職し、ピレネー犬と二人暮らし。大平原を応診車で疾走していた。

物心の付いたときより多くの動物に囲まれて育ち、幼稚園児の頃から獣医師になると決めていた。現在ライフワークとして野生動物の救護を行っている。

高校、大学、社会人とラグビーを続けていた。開業してからスポーツは殆どやっていなかったが、40歳を過ぎて再びアスリートの血が騒ぎ毎朝ランニング、各エリアのマラソン大会にも出場している。

得意な診療科目は外科、腫瘍外科、眼科外科。

副院長 – 獣医師 土屋 理香(つちや りか)

昭和63年3月日本獣医生命科学大学大学院修士課程修了。

千葉県船橋市出身。

大学卒業後、千葉と群馬の動物病院で2年間勤務する。

結婚後、院長と共に北軽井沢動物病院を開業する。

3人の子供のお母さん。

得意課目は内科。

地元に根ざした町医者を希望。

獣医師 – 田村 哲也(たむら てつや)

平成6年日本獣医生命科学大学卒業。

埼玉県川越市出身。

開院当初からのスタッフで、産業動物診療の責任者として周囲からの信用が厚い。

殆ど往診で乳牛の診療を行っているが、人工授精、受精卵移植、コンサルタント等の業務も増えてきている。

得意な科目は蹄病。

研修医募集・見学歓迎!

家畜人工授精士 – 青木 裕治(あおき ゆうじ)

平成元年 日本ビジネス専門学校卒業。

群馬県吾妻郡出身。

地元のJAの畜産担当を長年勤め、その後北軽井沢や北海道の酪農家のハーズマンとして経営規模拡大の一翼を担った。

酪農スペシャリストとして北軽井沢動物病院内に新たな分野を開拓中である。

テニスと野球がライフワークで、子供の指導にも力を入れている。

トリマー – 緒方 彩人(おがた あやと)

平成17年ワンズ・ドッグ・カレッジ卒業。

群馬県吾妻郡出身。

周りのスタッフから頼りにされていて、トリミングを始め 力仕事や庭の手入れなど、なんでもできるアニキです。

得意犬種はテリア系。また、大型犬もバランスよく仕上げることができます。

動物看護師 – 池上 亜紀子(いけがみ あきこ)

平成17年群馬動物総合学院卒業。群馬県吾妻郡出身。

二児のママで、働くおかあさん。いつでも笑顔をかかさず、誰にでも優しく接してくれるベテラン看護師です。

そのため、病院内のことは熟知しており、困ったときは彼女に聞けばなんでも解決してくれます。

トリマー – 小池 あゆ美(こいけ あゆみ)

平成21年 高崎動物専門学校卒業。群馬県長野原町出身。

小柄な体格ながらも力持ちで、大型犬のシャンプ―も難なくこなします。

プードルやシーズーなどの丸顔カットが得意ですので、是非ご相談ください。

獣医師 – 金指 湧真(かなざし ゆうま)

平成29年 北里大学卒業。

東京都北区出身。

水泳をやっていたので体格もよく、高身長でもあるので、ついつい院内の力仕事も頼ってしまいます。

趣味はレザークラフトとギターで、手先も器用です。なので、壊れたものを直してくれることも多いです。

獣医師 – 土屋 萌 (つちや もえ)

令和一年 日本獣医生命科学大学卒業

動物病院の2階で育ちました。山と海の野生動物が大好きで、趣味はダイビングです。今はアメリカン・コッカースパニエルと島根から連れてきた2匹の猫と4人暮らし。地域に根ざした獣医になれるよう日々精進しています。

看護師-芳賀 美咲(はが みさき)

令和2年 仙台総合ペット専門学校卒業

仙台からはるばる群馬までやってきた頑張り屋さんです。今はチワワのガンダムと猫のセーラと3人暮らし。病院の仕事と北軽井沢での生活にも慣れて充実した毎日を送っています。忙しい合間にスイーツ作りやドライブを楽しむアクティブな看護師です。

トリマー-後藤 みなみ(ごとう みなみ)

令和2年入社

生活しやすいスッキリとしたスタイルのカットが好きです!トリミングだけではなく、健康面についてもアドバイスできるトリマーを目指しています。何でもご相談ください!

動物看護士ー-羽田 流音(はだ るね)

令和4年 入社

中央動物看護専門学校卒業。

地元出身で小さいころから北軽井沢動物病院に来ていました。人にも動物にも誠実で頼れる新人です。

動物看護士ー-福田 大起(ふくだ だいき)

令和4年 入社

中央動物看護専門学校卒業

やる気は人一倍あり、病院の近くで一人暮らしをして頑張っています。

獣医師 ‐ 岩月照忠(いわつき てるなり)

令和元年 北里大学獣医学部卒業

令和4年 入社

卒業後3年間は東北で牛群管理の仕事をしていたが、新しい事への挑戦とスキルアップを求めて北軽井沢へ。一頭一頭の牛と向き合う臨床獣医師を目指しています。趣味は旧跡巡り、ゴルフなど。

看護猫 ミー

他の猫でも大型犬でもまったく警戒心のない、看護猫見習いミーです。

いつも病院内をうろうろしているので、来院されるペットにもご挨拶に行くこともあるかと思います。

癒し担当 えびぞう

小さい頃から下半身麻痺ですが、とても速く走れます。

恥ずかしがり屋ですが好奇心旺盛なので、診察室や受付に顔を出しに行くことがあるかもしれません。